Adobe Stockの解約方法!余った画像の権利はどうなるの?

Adobeといえばillustratorやphotoshopなどの画像編集ソフトで有名ですが、サイトの挿入画像にadobe stockを利用される方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなadobe stockの解約方法や余った画像の権利についてご紹介します。

adobe stockとは?

すでにadobe stockをご存知の方も多いと思いますが、簡単にご紹介します。adobe stockはサイトの挿入画像を有料で購入することが出来るサービスです。無料で写真がダウンロードできるサイトも色々ありますが、adobe stockの画像は品質が高いため、プロのサイト制作会社はadobe stockを利用される方が多い。

スポンサーリンク

adobe stockの解約方法

まずはadobe stockにログインをします。

ログインしましたら、上部のバーに残りダウンロード可能画像枚数と名前が表示されます。

上部に表示されている名前をクリックし、「アカウント管理」をクリックしてください。

アカウント管理では契約しているプランの管理をすることができます。私が契約しているプランはAdobe Stockの年間プランで、月に10点の画像がダウンロード可能なプランです。

プランを解約する場合は、「プランを管理」をクリックしてください。

プランを解約される場合は、「プランを解約」をクリック。プランを変更される場合は「プランを変更」をクリックしてください。

最後にアンケートに答えて、プラン解約が完了します。

Adobe Stockを解約した場合、余った画像の権利はどうなるのか?

Adobe Stockの年間プランに加入していると毎月10点ほどの画像権利が与えられますが、消費しないとどんどん貯まってしまいます。私もいつの間にか62画像になってしまいました。

Adobe Stockのプランを解約した場合、これらの権利は消失してしまいます。つまり、あと62画像もダウンロードできるはずなのに、0になってしまいます。

プランを解約される場合は、画像をダウンロードしてからプランを解約しましょう!

スポンサーリンク

Adobe Stockの解約のまとめ

Adobe Stockの解約方法は簡単に行うことができました。しかし、プランを解約してしまうと、画像をダウンロードできるはずの権利までもが消失してしまうので、画像のダウンロード権利がまだ残っているかどうかをチェックしてから解約を行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)