iPhone XS Maxが一番安く買えるのはApple store?値段と価格を比較!

今年も新作のiPhoneが発売されました!そして、最も期待されているのがこれまでiPhoneシリーズの中で最大のディスプレイサイズのiPhone XS MAX!これまでのPLUSシリーズよりもさらに大きなディスプレイとなりました。

そんなiPhone XS MAXですが、どこで買えば一番安く買えるのでしょうか?

iPhoneの値段はキャリアによっても異なります。

そこで、iPhone XS MAXが一番安く売られている所を調べてみました。

iPhone XRとiPhone XS MAXのディスプレイサイズ

今回発売されたiPhoneはこれまでの物よりもCPUの性能が向上し、カメラの性能なども向上されました。そして、何といってもiPhone XS MAXの液晶画面の大きさが最も変更された点です。新発売されたiPhoneのサイズがこちら!

4.7インチ iPhone6s、7、8
5.5インチ iPhone6s Plus、7Plus、8Plus
5.8インチ iPhone XS(新登場)
6.1インチ iPhone XR(新登場)
6.5インチ iPhone XS MAX(新登場)

このように比較してみると新たに発売されるiPhoneのディスプレイのサイズがいかに大きいかわかりますね。

今までのPlusシリーズでもかなりディスプレイが大きく感じましたが、今回発売されるiPhoneはこれまでのPlusシリーズを上回っています。

スポンサーリンク

新発売されたiPhone XSとiPhone XS MAXの価格

ディスプレイが大きくなったのはわかるけど、やっぱり気になるのが価格!

新発売されたiPhoneの価格がこちら!

iPhone XR iPhone XS iPhone XS MAX
64GB 84,800円 112,800円 124,800円
128GB 90,800円
256GB 101,800円 129,800円 141,800円
512GB 152,800円 164,800円

 

iPhone XS MAXの512GBが164,800円とか高すぎ!!

新たにiPhoneを買う人は別として、これまでiPhoneを使ってきた人では64GBの容量では絶対に足りません。最低でも128GBが必要ですが、XSとXS MAXは128GBでは売られていない!!つまり、最低でも256GB以上を購入しなければなりません。

完全にAppleの戦略ですね。でも、買うとしたら、やっぱりディスプレイが一番大きいiPhone XS MAXの256GB!

141,800円しますが、どこで買えば一番安く買えるのでしょうか?

iPhoneの値段は店舗によって違う?!

iPhoneってどこで買っても価格は一緒だと思っていませんか?私はそう思っていました・・・

でも、実はキャリアによっても価格が全然違っていました。

今回はiPhone7を例に比較してみます。

iPhone7が発売された当初
au 7万9200円(実質1万800円)
docomo 8万2296円(実質1万368円)
softbank 8万7840円(実質1万800円)

キャリアで購入する最大のメリットは月割で月々2,000円から3,000円の割引サービスが受けられることです。割引が適用されることで、iPhoneの実質負担金が安くなります。

しかし、そもそも月々の料金が高いため、割引があったとしても料金が高いんです!!

iPhoneX買った時の内訳

機種代金 2,730円
基本料 4,200円
データ定額料 3,500円
オプション 400円
割引 -1,500円

自分のiPhone Xの月々の料金を計算してみましたが、月々の料金が9,300円です!高すぎ!

これを2年間払い続けると223,200円!すごい金額ですね・・・

じゃあ、どこで買えば安く買えるの?

それはApple Store!

Apple Storeで売られているのはSIM フリーのiPhone。つまり、購入した時点でどのキャリアでも使えるiPhone。一般的にsoftbankやドコモで売られているiPhoneは一定の期間内では他のキャリアは使用することが出来ないんです。

他のキャリアが使えないからって特に不便なことはありませんが、海外旅行に行かれる場合、SIMを差し替えて使用することが出来ないというのがデメリットです。

そして、Apple Storeで売られいているiPhoneの価格についてですが、iPhone Xの258GBの場合、価格は121,800円。

これに格安SIMを使用して登録した場合、月々2000円かける2年分。

48,000円をApple Storeで購入したiPhoneの代金を加えると169,800円になります。

つまり、大手3社で購入した場合よりも53,400円もお得なのです!!このことは実はあまり知られていません。割引があるからそれがお得だとついつい思ってしまうわけです。

私も過去にiPhoneを4台以上購入してきましたが、ずっとソフトバンクで購入していました。

しかし、apple storeで購入した方が一番お得だということに気づき、今回新しく発売されるXS MAXについてはApple Storeで購入する予定です。

スポンサーリンク

格安SIMはどこがいいの?

Apple Storeで購入するのが一番お得だということはわかりましたが、格安SIMはどこがいいのでしょうか?

最近は格安SIMがいろんな会社から出ています。正直どこがいいのかわからないですよね?では、細かく解説していきます。

プラン名 月額料金 日中転送速度 夜間転送速度
楽天モバイル通話SIMプラン 1,728円 2.8Mbps 9.0Mbps
UQ mobile データ高速+通話 2,138円 31.11Mbps 37.71Mbps
mineo ドコモプランデュアルタイプ 1,728円 1.94Mbps 10.35Mbps
NifMo 3GBプラン 1,728円 4.05Mbps 17.08Mbps
BIGLOBE エントリープラン 1,728円 0.72Mbps 1.47Mbps
IIJmio ミニマムスタートプラン 1,728円 1.8Mbps 9.75Mbps
DMMmobile 通話SIMプラン 1.620円 2.26Mbps 8.83Mbps
OCN モバイル ONE 3GB+音声通話 1,944円 1.25Mbps 5.94Mbps
hi-ho ミニマムスタート 1,008円 1.55Mbps 7.32Mbps
U-mobile通話プラス 1,706円 2.28Mbps 8.97Mbps

このように格安SIMを比較してみると値段が同じぐらいでも速さが全然違いますね!

料金が高いからって必ずしも良いというわけではありません。

ちなみに3大キャリアのソフトバンクの速度は72~125Mbpsの間です。格安SIMと比べると3大キャリアの方が早いことはわかります。しかし、実際使ってみると、そんなに違いはわかりません。

朝のラッシュ時や混雑してる場所での使用時は遅く感じることもありますが、それ以外の場合は特に違いはありません。

中古のiPhoneでも格安SIMは使えるの?

格安SIMがお得だということはわかりました。でも、前使ってた中古のiPhoneでも格安SIMは使えるのでしょうか?

SIMロック解除さえ行っていれば、どのiPhoneでも使用出来ます。

 

Apple Storeで購入するデメリット

iPhone XS MAXをApple Storeで買うのが一番安いということはわかりましたが、デメリットもあります。それが、Apple Storeで購入する場合、代金を一括で支払わなければなりません。

iPhone XS MAXの258GBは141,800円もするので、一括で購入するのはかなりの負担になります。

一括で購入するのは厳しいと感じる方は、やはり、3大キャリアから購入し、月々料金を支払うのがおすすめです。

iPhone XS Maxが一番安く買えるのはApple storeのまとめ

今回発売されたiPhoneの価格はかなり高額です。簡単に一括で買えるような金額ではありません。それでも一括で買えるという方はApple Storeで購入するのがおすすめです。

一括で購入出来ない方は、分割支払いで、3大キャリアでの購入をおすすめします。

iPhoneの値段はかなり高額な物となりましたが、やっぱりiPhoneファンとしては欲しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)