MacbookでWindowsが先に起動してしまう時の解決策!

Macbookでbootcampを使ってWindowsのインストールは出来たけど、なぜかWindowsが先に起動されるようになってしまった・・・

こんな風に困っていませんか?私も同じ現象が起きてしまったので、Macbookが先に起動できる解決策をご紹介したいと思います。

Windowsが先に立ち上がってしまう理由

Windowsが先に立ち上がってしまう理由は様々ですが、私の場合、ウィンドウズのプログラムを更新してからこの現象が起こるようになりました。ウィンドウズのプログラムを更新してしまったことで、WindowsがメインのOSとして認識されるようになったのかもしれません。

Windows 10 ビルド1803 ”April 2018 Update” の変更点とは?
スポンサーリンク

OSを切り換える方法

ウィンドウズからMacに切り換える方法は、電源ボタンを押してMacbookが起動してすぐに「option」ボタンを長押ししておけば切り替えの選択が出来るようになります。

WindowsかMacのどちらを起動するか選択し、起動したいOSを起動させます。

ちなみにoptionボタンはキーボードの左下にあります。

 

Mac OSが先に起動するように設定する

Macが起動しましたら、Macが先に起動するように設定しましょう!

設定方法はまず左上のアップルマークをクリック →「システム環境設定」を開きます。

システム環境設定で起動ディスクをクリック。

起動ディスクを開くとBOOTCAMP WindowsとMacintosh HDを選択することが出来ます。

その前にカギがかかっているので、まずカギの解除をしましょう。左下にカギのマークがあるので、そこをクリックすると設定の変更が可能となります。

次にMacintosh HDをクリックすると「ディスク”Macintosh HD”上のMacOS を選択しました」が下に表示されるので、これで選択完了です。あとはもう一回カギマークをクリックして設定完了。

Macを再起動させると次からはMacのOSが起動するようになります。

スポンサーリンク

それでもWindowsが先に起動する?!

実はMac OSをシャットダウンした場合、再起動するとMac OSが起動するのですが、Windowsを一回起動してしまうと、次からはまたWindowsが優先的に起動するようになっていました。

しかも、Windowsをシャットダウンしても完全にシャットダウン出来ませんでした。シャットダウン状態にも関わらずトラックパッドを押すとなぜかカチカチと反応するのです!この状態では再起動してもoptionボタンは反応しません。

実はWindows8から始まった機能ですが、起動時間を短縮するために、シャットダウンしてもスリープ状態で待機しているのです!よって、Windowsでシャットダウンを行い、起動してもoptionボタンが反応しないのです・・・

 

完全シャットダウンの設定方法

この問題はシャットダウン時の設定を行えば解決出来ます。

まず、Windowsで電源マークを右クリック、Macの場合は2本指でクリック。その中から「電源オプション」を選択します。

電源プランの選択またはカスタマイズが表示されるので、左側のサイドバーにある「電源ボタンの動作を選択する」をクリック。

ここでは電源ボタンについての設定ができます。

見てもらえばわかると思いますが、ほとんどの設定がスリープ状態になっています。カバーが閉じた状態でもスリープ状態になっていたので、設定を変更しないかぎりMacに切り替えることは出来ませんでした。

次にシャットダウン設定の中に「高速スタートアップを有効にする」にチェックが入ってますが、チェックマークを外してください。

これでシャットダウンすると完全シャットダウンになります。

通常はWindowsでboot campからMacを再起動することは出来ますが、私の場合、Macのハードディスクがなぜか認識されておらず、mac OSで再起動しようとしても、「macOSの起動ボリュームが見つかりませんでした。」と表示されてしまいます。boot campでのインストールがうまく出来ていなかったようです・・・

初めてこれを見た方はかなり焦ると思いますが、Windowsでの電源ボタンの設定を行い、シャットダウンして、再起動する時にoptionボタンを使用すればmasOSはまた起動するので安心してください!

 

まとめ

当初は原因がわからず、Windowsで毎回強制終了してからoptionボタンでmacOSを起動していました。
一時期は工場の出荷状態に戻そうかと悩みましたが、Macでの起動ディスク設定とWindowsの電源ボタン設定で解決出来ました!

同じように悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)