Amazonプライムの評判と使えるアプリ系特典の紹介

Amazonプライムは、大手総合通販サイトAmazonの有料の会員制プログラムです。プライム会員になると、配送料無料サービスなどのお買い物がお得・便利になるものから、動画見放題サービスなどの使って楽しいものまで様々な特典を受けられるようになります。

当記事では、数あるAmazonプライムの特典の中からプライムビデオ(動画見放題サービス)プライムミュージック(音楽聴き放題サービス)プライムフォト(オンラインストレージサービス)など楽しく便利なアプリ系の特典をご紹介します!

Amazonプライム会員の概要

Amazonプライム Prime Student
会員費(税込) 年額3,900円 or 月額400円 年額1,800円 or 月額200円
無料体験期間 30日 6か月
入会資格 なし 学生の方

通常、Amazonで買い物をするのに会員費などは不要ですが、年額3,900円または月額400円を支払ってAmazonプライム会員になることで、会員専用のサービスや割引などの特典を利用できるようになります。

月額定額の有料会員向けプログラムを持つ通販サイトは他にもありますが、Amazonプライムの特徴は、買い物とは直接関係ない特典も豊富に用意されている点です。

現在、Amazonプライム会員が常時使える特典は16種類以上!毎月ワンコイン以下の値段でAmazonでのお買い物がお得・便利になるだけではなく、動画見放題サービスや音楽聴き放題サービスなどお買い物をしない時でも楽しく使える特典を追加料金なしで利用できるので、コスパが良いと評判です。

学生の方なら通常のプライム会員の半額の会費で、プライム会員の特典+学生向けのお得な特典が受けられる「Prime Student」が利用できます。Prime Studentと通常のAmazonプライムの違いについては、後ほどご紹介します。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員特典


2018年6月現在のAmazonプライム会員特典には次のようなものがあります。

  • 配送特典(いつでも通常配送無料お急ぎ便・お届け日時指定便無料など)
  • 会員限定先行タイムセール
  • プライムビデオ
  • Prime Music(プライムミュージック)
  • Prime Reading(プライムリーディング)
  • Kindleオーナーライブラリー
  • プライムフォト
  • Twitch Prime
  • Dash Button/バーチャルダッシュ
  • Amazonパントリー
  • Prime Now(プライムナウ)
  • Amazonフレッシュ(別途Amazonフレッシュ会員登録及び月額500円の会費が必要)
  • おむつやおしりふきなどベビー用品も定期おトク便おまとめ割引(15%OFF)の対象に
  • プライム会員限定の割引商品
  • Amazonの買い物をAmazon Mastercardクラシックカードで支払う際、Amazonポイントの還元率アップ(通常1.5%プライム会員2%)
  • 家族会員(本会員以外最大2人まで)も一部(※)特典利用可能(※配送特典・会員限定先行タイムセール・Amazonパントリー・Amazonフレッシュ)

沢山ありますね。今回はが付いているアプリ系の特典に絞って詳しく解説しますが、他のサービスもAmazonで買い物をする上で便利・お得になる特典ばかりです。

しかも、プライム会員1アカウントにつき、最大2人の家族会員アカウントを無料で追加できます。家族会員アカウントでは、配送特典・会員限定先行タイムセール・Amazonパントリー・Amazonフレッシュの4つの特典が利用できます。

家族の買い物も配送料無料にしたいけれど、一つのアカウントを家族で使いまわすと購入履歴が見られて恥ずかしい」というご家庭でも、プライバシーを守りながらAmazonで買い物できるようになりますよ。

Amazonプライム特典がすごいところは、ほとんどの特典をプライム会員費(年額3,900円または月額400円(税込))だけで使い放題なところです。しかも、プライム会員特典は、年々追加されており、これからも増えていく可能性があります

また、上に書いたのはいつでも使える特典だけですが、これ以外にもプライム会員向け期間限定の特典は沢山あります。例えば、Amazonで数か月に一度開催されるタイムセール祭りでは、プライム会員のみAmazonポイント獲得量がアップするなど様々な面で恩恵を受けられます。

Amazonプライム会員の評判


ネットの口コミからAmazonプライムの評判をまとめました。

  • 一人暮らしだから配達時間指定は必須。買い物に行く時間がない時に重宝する。
  • Amazonで年2回ぐらいしか買い物しないのでメリットを感じない。
  • プライム会員になっても配送オプションしか使ってない。
  • 一つのサービスで動画見放題・音楽聴き放題・書籍読み放題できるのが便利
  • プライムビデオやプライムミュージックに期待していたけど、他の配信サービスに比べて数が少ない気がする
  • Amazonで頻繁に物を買うなら絶対入っていた方が良い。年9~10回以上時間指定やお急ぎ便使うなら特に。

Amazonプライムの評判で多かったのは「Amazonでよく買い物をする人、したい人は会費分以上のメリットがある」という声です。逆に言うと、Amazonでそんなに買い物をしない人はメリットを感じにくいかもしれませんね。

口コミの中で「お急ぎ便や時間指定お届け便を年10回以上使う人なら、入っていた方が良い」と言われているのは、お急ぎ便・お届け日時指定便一回分のお値段は500~640円(お届け先地域・お届け時間帯によって変化)だからですね。

4,800円(月額会費×12か月分)÷500円(配送オプション利用料)=9.6回

となるので、一年間に最低10回以上お急ぎ便や時間帯指定便を使えば、少なくとも年会費以上のサービスを利用することになります。年会費3,900円で支払う場合や離島など配送オプション利用料が高くなる場所にお住いの方の場合はより少ない回数の利用でも会費以上のメリットを受けられますね。

個々のサービスについては「他の有料の専門サービスに比べると不満」という声がある一方で、送料無料のオマケと考えたら十分すぎる」という声もあります。個々のサービスにどれぐらい期待するかによもよりますが、「Amazonでの買い物をお得・便利にできる」特典にプラスして「ちょっと便利なサービスを色々使える」と考えると良いかもしれません。

そのプライムミュージックプライムビデオについては、この後、個別にご紹介するので、気になる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

映画もドラマも見放題!動画配信サービス-プライムビデオ

特典名 プライムビデオ
種類 動画見放題
対象タイトル数 28,000以上(2018年6月現在)
ジャンル 洋画・邦画・アニメ・キッズ・ドラマ・バラエティー・ドキュメンタリー・Amazonオリジナル番組
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPad/Android)、TV・Blue-rayレコーダー・Blue-rayプレーヤー、ゲーム機、Fire端末
画質/音質 SD、HD、 Ultra HD(4K) / 5.1オーディオ※端末や利用環境によって利用できる画質・音質は変わります

Amazonではアニメや映画、ドラマなどをレンタル・購入できる「Amazonビデオ」という動画配信サービスも行っていますが、プライムビデオは、その内の一部のプライム対象動画をいつでも追加料金なしで見放題できるという特典です。

  • 2万5千以上の作品が常に見放題(不定期で追加・入れ替えあり)
  • 日本でも人気の海外ドラマや昔の名作映画、最新アニメも取り扱っている
  • 複数のスマホやタブレットを登録可能(違う作品なら同時に複数デバイスでストリーミング再生可)
  • スマホやタブレットに動画をダウンロードしてオフライン視聴可能(同じ作品は最大2台までダウンロード&視聴可)
  • 高画質・高音質にも対応
  • Amazonプライムオリジナルのドラマやバラエティー番組も増加中
  • 動画の始めにオリジナル番組の広告が入ることがある(スキップ可)

Amazoビデオでは、2018年6月現在、7万タイトル以上の作品を取り扱っていますが、その内の2万5千本以上の作品が常時プライムビデオの見放題の対象になっています。

作品のジャンルは洋画・邦画・日本のドラマ・海外ドラマ・アニメ・バラエティーなど幅広く取り扱われていて、最近は、プライムビデオでしか見られないオリジナル番組も増えてきています。

他の動画配信サービスとして対象タイトル数2万5千本以上というのは多い方ではありませんが、対象タイトルの入れ替えや追加も多いので色々な作品が楽しめます。

ただし、対象タイトル入れ替え時には、対象ではなくなる作品もあります。対象タイトルから外れる作品は、事前に告知があるので早めに視聴しておきましょう。

普通の動画配信サービスと同様にPC・スマホ・タブレット・TV・ゲーム機など色々なデバイスに対応しています。アプリから動画をダウンロードして、オフラインで再生することもできるので外出先でも動画を楽しむことができます。ただし、多くの動画配信サービスを視聴できるストリーミングデバイスGoogle Chromecastには対応していない点にはご注意ください。

AmazonではAmazon Fire TVやFire Stickというストリーミングデバイスが販売されているので、この辺りは仕方ないかもしれませんね。

MEMO
ストリーミングデバイスとは:TVに繋ぐことで動画配信サービスなどのコンテンツをTVで楽しんだり、スマホやタブレットの画面をTVに映したりできるようにする機器。使用するにはネット環境が必要になります。

月額400円または年額3,900円(月額換算325円)で動画見放題というお値段は、他の有料の動画配信専門のサービスと比べても格安の部類になります。送料無料や会員限定割引商品などの他の特典と併せてこの値段というのは破格ですよね。

曲以上の音楽聴き放題!音楽配信サービス-Prime Music(プライムミュージック)

特典名 プライムミュージック
種類 音楽聴き放題
対象作品数 100万曲以上
ジャンル J-POP、アジアンポップ、アニメ・ゲーム、キッズ・ファミリー、クラシック、サウンドトラックなど他多数
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPad/Android)、Amazon Echoシリーズ、Amazon Fire TVシリーズ、Fire端末

Amazonが販売するデジタルミュージックの中から100万曲以上がいつでも聞き放題になる特典です。

  • 100万曲以上の楽曲が常に聴き放題(不定期で追加・入れ替えあり)
  • 洋楽、邦楽、K-POP、アニメ・ゲーム、クラシックなど幅広いジャンルが対象
  • 気分や行動に合わせたプレイリストが用意されている
  • 自分でプレイリストを作ることも可能
  • プライムラジオで特定のジャンルをランダム再生し続けることが可能
  • スマホやタブレットに曲をダウンロードしてオフライン再生可能(1アカウントにつき最大10台まで端末登録可)
  • 広告なし

プライムミュージックでは、プライム対象の楽曲をジャンルやアーティスト、雰囲気、シチュエーションごとに音楽の専門家が独自に選んだ数百以上のプレイリストがあらかじめ用意されています。

例えば、プライムミュージックアプリで「」と検索すると、「朝に聴く爽やかな映画音楽」や「夏の朝に涼しく爽やかなクラシック」などのプレイリストが出てくるので、自分で一曲一曲探してプレイリストを作らなくても、その時のシチュエーションや気分に合った曲を聴くことができます

気にいったプレイリストはフォローして、後で聴きなおせるので、思わぬ名曲に出会えるかも!

 

また、特定のジャンルやテーマの曲だけをずっとランダムで再生し続けるプライムラジオという機能もあります。対象の曲を途切れることなく流し続けるので、ドライブや勉強などのお供に最適です。

また、プライムラジオ再生中は、サムアップボタンやサムダウンボタンで現在再生中の曲を評価することができます。低い評価の曲はスキップされ、再生リストから取り除かれるので、評価すればするほど自分の好みのプレイリストに近づきます

評価の内容は、アカウントに記録されるので別の端末とも共有できます。また、再生中の曲を自分のプレイリストに保存することもできます。

スマホやタブレットにダウンロードしてオフライン再生機能リコメンド機能など、音楽配信サービスとして必要な機能は備わっています。

特定の楽曲を探そうとすると対象楽曲数の少なさが気になるかもしれませんが、広告なし・スキップし放題で自分好みの曲ばかり流せるラジオのように使えますよ。

写真・動画を無制限に保存!オンラインストレージサービス-プライムフォト

特典名 プライムフォト
種類 オンラインストレージ
保存容量 写真:無制限/写真以外のファイル:5GB
保存期間 制限なし(2年(730日間)プライムフォトを利用しないとメール通知後にファイル全削除)
対応フォーマット(画像) JPEG、BMP、PNG、GIF、大部分のTIFF、HEIF、HEVC、RAW形式
対応デバイス PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iPhone/Android)、タブレット(iPad/Android)、Fire端末

写真を容量無制限でAmazonのオンラインストレージに保存できる特典です。

  • 写真(画像)ファイルなら容量無制限に保存できる
  • 画像ファイル以外でも5GBまで保存可能
  • アプリから写真を簡単にアップロードできる(フォルダの同期も可能)
  • アルバム(フォルダ)整理機能あり
  • RAW形式の写真も無圧縮で保存可能
  • 招待した家族や友人(最大5人)も写真をアップロード・共有できるファミリーフォルダあり
  • タグ付けなしで写真に写っている人物、イベント、物、場所で検索・整理可能
  • 簡単な写真編集機能(コントラスト・トリミング・輝度など)あり
  • アップロードした写真をFacebookと共有可能

写真(画像)ファイル限定ですが、追加料金なしで容量を気にせず保存できます。アプリを使ってPCやスマホ、タブレットからファイルのアップロードやダウンロード、フォルダ整理、自動同期ができるので写真の保存・管理が楽になりますよ。

1アカウントにつき、1つの「ファミリーフォルダ」が利用できます。ファミリーフォルダに家族や友人を招待して、皆で一つのフォルダに写真をアップロード・共有することもできます。もちろん、家族や友人がアップロードした写真(画像)ファイルも容量無制限

画像認識機能により、アップロードした写真に写っている人物、イベント、物を自動的に判別してグループ化・整理してくれます。

下の画像は「炎」で検索した結果です。ちゃんとキャンドルの写真が出てきました。全然違う写真が混ざることもありますが、比較的新しい機能なので今後のアップデートでの精度向上が楽しみです。

また、位置情報が付いた写真をアップロードすれば、撮影場所でも検索できるようになります。

高性能なデジカメで撮影することが多い方には、RAW形式のファイルも圧縮せずに保存できる点も嬉しいですね。

容量制限があったり、保存期限があったり、RAW形式の写真はアップロード時に圧縮されたりする無料クラウドストレージも多い中、プライム会員費(年額3,900円(月額換算325円)/月額400円)のみで無制限・無期限・無圧縮で写真をアップロード・保存・共有できるプライムフォトは、写真好きな方にとっては便利なサービスではないでしょうか。

マンガも小説も実用書も読み放題!-Prime Reading(プライムリーディング)とKindleオーナーライブラリー


プライムリーディングとKindleオーナーライブラリーは、Kindleコンテンツ(電子書籍)を追加料金なしで読めるサービスです。

特典名 Prime Reading Kindleオーナーライブラリー
種類 Kindle本(電子書籍)読み放題 Kindle本(電子書籍)の中からひと月に1冊無料
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット(iphone/iPad/Android)、Kindle端末、Fireタブレット Kindle端末、Fireタブレット
対象書籍数 700タイトル以上(随時追加・変更あり) 非公開
利用制限 同時に10冊まで 月に1冊まで

プライムリーディング

  • 対象の電子書籍を読み放題(対象タイトルは随時変更・追加)
  • 2018年6月現在、対象タイトル700以上
  • PC・スマホ・タブレット、Kindle(電子書籍リーダー)、Fireタブレットに対応
  • 一度に読めるのは10冊まで
  • ある端末で途中まで読んだ本を、別の端末で即続きから読める
  • スマホやタブレットにダウンロード&オフライン視聴

プライムリーディングは、Amazon Kindle無料アプリやKindle、Fireタブレットで対象となっているKindleコンテンツを読み放題できるサービスです。

対象となるKindle書籍は数百以上で、随時追加・変更されています。対象となっているKindle本の商品ページにはプライムマークが表示されており、商品詳細ページで「読み放題で読む」をクリックするとその本が「マイライブラリ」に登録され、Kindleアプリをインストールした端末やFireタブレットなどで読めるようになります。

プライムリーディングは読み放題サービスですが、「マイライブラリ」に同時に登録できる本は最大10冊までです。それ以上登録しようとすると、現在登録している本のどれかを利用終了する必要があります。同時に10冊まで借りられる図書館をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

Kindleオーナーライブラリー

  • 毎月1冊、対象の電子書籍を読める(対象タイトルの変更・追加あり)
  • Kindle(電子書籍リーダー)、Fireタブレットのみ対応
  • オフライン視聴可

Kindleオーナーライブラリーは、対象になっているKindle本の中から月に1冊追加料金なしで読める特典です。

プライムリーディングが始まるまでは、Kindle本に関するプライム会員特典はこのKindleオーナーライブラリーだけでした。Kindleオーナーライブラリーは、Amazonが販売する電子書籍リーダー「Kindle」または「Fireタブレット」でしか利用できないので、端末を持っていないプライム会員は特典を利用できなかったんですね。

現在、Kindleオーナーライブラリーのサービス自体は続いていますが、KindleやFireタブレットの検索メニューから省かれ、プライムリーディングに置き換えられています。

Webの方からなら一部対象タイトルが確認できますが、kindleからは対象タイトルを探しにくい状態になっています。

対象タイトルに若干違いはあるようですが、書籍の探しやすさや対応端末の豊富さかプライムリーディングの方が使いやすいので、今のところあえてKindleオーナーライブラリーを利用する必要はないでしょう。

ライブストリーミングサービスTwichで使える便利な特典満載-Twich Prime


Twichは、世界全体でデイリーアクティブユーザー数1500万人超ひと月あたりの配信ユーザー数は220万人を突破しているゲーム専門のライブストリーミングサービスです。個人ユーザーのゲーム生実況やゲーム開発企業によるイベントのライブ配信などゲームに関する様々なチャンネルを見ながら、コメントやスタンプで他の視聴者や動画配信者とやり取りできます。

Amazonプライム会員はTwichに登録(無料)し、Amazonアカウントと連携させることで、追加費用なしでTwichを便利に使える下記の特典を利用できるようになります。

  • Twichの配信動画を広告なしで見られる
  • 30日ごとに無料のチャンネルスポンサー登録が可能になる(お気に入りの配信者に月に1回無料で寄付可能)
  • インディーズゲームゲーム内コンテンツ(キャラクター、スキン、アイテムなど)を無料でGetできる
  • Twich内で使えるTwich Prime専用スタンプ専用バッチが手に入る

「チャンネルスポンサー登録」とはお気に入りの動画配信者に寄付をする機能です。通常は課金する必要がありますが、Twich Primeでは、30日ごとに1回分(560円相当)の寄付の権利が無料でもらえます
Twich Primeは無料で登録・利用できるので、ゲーム好きな方や皆で盛り上がりながらゲームを楽しむ雰囲気が好きな方なら、一度登録されてみてはいかがでしょうか。先にTwichに登録されている方でも、後からAmazonプライム会員のアカウントと連携することで、Twich Prime特典を利用できます。

学生の方はPrime Studentで更にお得にプライム特典利用可能!


学生で、Amazonプライムの利用を考えている方にぜひおすすめしたいのが、学生向けの「Prime Student」です。通常のプライム会員の半額の会費(年額1,900円/月額200円)で、よりお得な特典を利用できます。

Prime Student(有料会員)の特典

  • Amazonプライム会員で使える特典全て(一部、無料体験期間中は利用できない特典あり)
  • 書籍(コミック・雑誌を除く)購入時に注文金額の10%分のAmazonポイント還元
  • 文房具やノートが常に20%OFFで購入できる

Prime Studentの有料会員には、送料無料などの通常のAmazonプライム会員の特典に加えて書籍や文房具、ノートの購入がお得になる2つの特典が用意されています。これで会費が通常の半分というのは非常にお得ですね。

Prime Studentの登録条件

Prime Studentに登録するには、下記の条件を満たしている必要があります。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っていること(高等学校は不可)
  • 上記の対象校の学籍番号を持っていること
  • Amazon.co.jpのアカウントを持っていること
  • 会費支払い用のクレジットカード、au WALLETプリペイドカード、デビットカードのいずれかを持っている、または携帯決済が可能
  • Prime Student会員限定の特典やキャンペーンなど情報をメールで受信することに同意すること

在学中の学校に学籍番号がない場合は、学生用Eメールアドレスを登録または学生証など在籍を証明できるものの写しや画像をカスタマーサービスに送ることでも代用できます。

また、支払い用のクレジットカードについては、親権者の同意があれば親権者のクレジットカードやau WALLETプリペイドカード、デビットカードでもOKです。

Prime Studentの特典は、最長4年半(無料体験期間6か月を含む)利用できます。4年半経過後は通常のAmazonプライム会員に移行し、特典や会費もAmazonプライム会員と同じになります。

注意!Prime Student無料会員が利用できない特典あり

Prime Studentでは6か月の無料体験期間が用意されています。通常のプライム会員よりも長く無料期間がとられているんですね。ただし、無料期間中は下記の特典が利用できません。

  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • Kindleオーナーライブラリー

上記の特典は、Prime Student有料会員になると利用できるようになります。また、上記以外の特典は無料体験期間中でも通常通り使用できます。動画見放題や音楽聴き放題ができないのは残念ですが、6か月間無料で配送料無料、書籍・文房具常時割引、先行タイムセールなどの特典は使えるので、Amazonで色々買い物することが多い学生の方は無料体験だけ利用してみるのも良いかもしれません。

MEMO
無料期間の6か月以内であっても任意で有料会員へ移行することはできます。ただし、一度有料会員になると、無料体験期間が残っていても退会後に再度無料体験を申し込むことはできないのでご注意ください。

30日無料体験で便利な特典をお試し

Amazonプライムに興味を持った方は、まずは無料体験を利用してみましょう。プライム会員の申込は、AmazonサイトのTOPページの「今すぐ登録プライム>30日間の無料体験を試す」からできます。
プライム会員ならば30日間の無料体験期間中でも有料会員と変わらず特典を利用できるので、各特典の使い心地を実際に確かめたい方におすすめです。

無料体験期間後は、自動で有料会員へと移行し、登録した支払い方法から会費が支払われるようになっています。無料体験期間中だけ利用して有料会員にならない方は、忘れずに「アカウントサービス」のAmazonプライム会員情報」から「会員資格を終了する(特典を終了する)」設定を行っておきましょう。

有料プライム会員にならない設定にした後も、無料体験期間(30日)が終わるまでは無料でプライム特典を使うことができます

もし、うっかり上記の設定をしないまま無料体験期間が終わってしまった場合も、有料会員になってから一度もプライム特典を利用していなければ、改めて上記の退会手続きを行うと会費が返金されます。自分が返金対象かどうかは、上記の退会申し込み画面に表示されるので、必ず確認しましょう。

Amazonプライムの評判と使えるアプリ系特典のまとめ


Amazonプライム会員の特典には、お得に買い物ができるようになる特典の他に、追加料金なしで楽しめる動画見放題・音楽聴き放題などの便利なアプリ系の特典が沢山用意されています。

Amazonでよく買い物されている方ならお急ぎ便やお届け日時指定便は便利ですし、年10回以上お急ぎ便などを利用されるならそれだけで会費分のメリットはあります。

有料会員と同じように各特典を利用できる30日間無料体験もあるので、興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)