【最新機種】ポケトークWとGoogle翻訳アプリの英訳精度と機能の違いを徹底比較!

明石家さんまが出演しているソースネクストの翻訳機「ポケトークW」のCM。2020年の東京オリンピックに向けて、実は翻訳機がすごく人気なんです!そんな翻訳機の中でも特に人気なのが、「ポケトークW」

しかし、最近はスマホのアプリにも翻訳機能がついているため、翻訳機は果たして必要なのでしょうか?

そこで、Googleの翻訳アプリとポケトークWの性能を徹底比較してみました。

ポケトークWとGoogle翻訳アプリの価格

まずは両者の価格につてい比較してみました。

ポケトークW Google翻訳アプリ
価格 ¥24,880(グローバル通信なし)税別
¥29,880(グローバル通信あり)税別
¥0

Googleの翻訳アプリを使用するにはもちろんスマホが必要となりますが、アプリの価格はなんと0円!さすが世界のグーグルですね。

一方のポケトークWには2種類あり、グローバル通信なし(24,880円)とグローバル通信あり(29,880円)の二つです。

グローバル通信なしの方ではポケトーク本体の価格のみとなります。使用するにはWi-Fi環境が必要となります。グローバル通信ありの方では、専用のSIMが付属されており、Wi-Fi関係なく世界中で使用できます。

翻訳機を使用する機会はだいたい旅行先や仕事先が多いので、いちいちWi-Fiに接続して使用する人はほとんどいないと思います。

よってポケトークWを購入される方のほとんどがグローバル通信ありの方を購入することとなります。

つまり、ポケトークWの価格は税込で実質3万円以上です。両者の価格を比較してみるとポケトークWの方が高く感じますが、スマホを所有していない方で新たに購入する必要があるので、スマホの本体価格と比べるとポケトークWの方が安いですね。

スマホを所有していない方で翻訳機が欲しい方は断然ポケトークWを購入した方がお得です!

Google 翻訳

Google 翻訳

Google, Inc.無料posted withアプリーチ

 

POCKETALK(ポケトーク)の公式サイト 

スポンサーリンク

ポケトークWとGoogle翻訳アプリが使用できる国

翻訳機を国内で使用する方もいらっしゃいますが、やっぱり海外で使用することが多いでしょう。両者が使用できる国々がこちら!

ポケトークW Google翻訳アプリ
使用できる国の数 世界105カ国 通信環境による
使用できる国 アイスランド
アイルランド
アゼルバイジャン
アメリカ
アラブ首長国連邦
アルバニア
アルゼンチン
アルメニア
アンディグア・バーブーダ
イギリス
イタリア
インド
インドネシア
ウクライナ
エジプト
エストニア
エルサルバドル
オーストラリア
オーストリア
オマーン
オランダ
カーボベルデ
カザフスタン
カタール
カナダ
韓国
キプロス
ギリシャ
キルギスタン
グアテマラ
クウェート
クロアチア
ケイマン諸島
ケニア
コスタリカ
コロンビア
サウジアラビア
サン・バルテルミー島
ジブラルタル
ジャージー
ジャマイカ
シンガポール
スイス
スウェーデン
スペイン
スリランカ
スロバキア
スロベニア
セルビア
セントクリストファー・ネイビス
セントルシア
タイ
台湾
タジキスタン
タンザニア
チェコ
中国
チリ
チュニジア
デンマーク
ドイツ
トルコ
ニカラグア
日本
ニュージーランド
ノルウェー
バーレーン
パナマ
パラグライ
バルバドス
ハンガリー
フィンランド
プエルトリコ
ブラジル
フランス
ブルガリア
ベトナム
ベラルーシ
ベルギー
ペルー
ポーランド
ボスニアヘルチェゴビナ
ボリビア
ポルトガル
香港
ホンジュラス
マカオ
マケドニア
マダガスカル
マルタ
マレーシア
南アフリカ
ミャンマー
メキシコ
モナコ
モーリシャス
モロッコ
モルドバ
モンテネグロ
ラトビア
リトアニア
ルクセンブルク
ルーマニア
ロシア
ヨルダン

両者ともWi-Fiの環境があれば、世界中どこでも使用できますが、SIM環境の場合、ポケトークWは世界105カ国で使いたい放題です。通信料金を気にする必要がありません。

Google翻訳アプリの場合、スマホは海外での使用はSIMカードを差し替えるかレンタルWi-Fiがないと通信できないので、海外で使用する場合は圧倒的に不便です。

ポケトークWは通信料金をまったく気にせず世界105カ国で使いたい放題というのはかなり便利です。

Google翻訳アプリはレンタルWi-Fiや現地のSIMカードで料金が発生するので、ポケトークWの方が安く抑えられます。

ポケトークWとGoogle翻訳アプリの対応言語

翻訳機であれば、出来るだけ多くの言語に対応できると嬉しいですよね!両者が対応できる言語について比較してみました。

ポケトークW Google翻訳アプリ
対応言語数 74言語 103言語
対応言語 アイスランド語
アゼルバイジャン語
アフリカーンス語
アムハラ語
アラビア語
アルメニア語
イタリア語
インドネシア語
ウクライナ語
ウルドゥー語
英語(米国)
英語(英国)
英語(インド)
英語(オーストリア)
オランダ語
カタルーニャ語
ガリシア語
韓国語
広東語
カンナダ語
ギリシャ語
グジャラート語
クメール語
クロアチア語
ジャワ語
ジョージア語
シンハラ語
スウェーデン語
ズールー語
スペイン語(スペイン)
スペイン語(米国)
スペイン語(アルゼンチン)
スペイン語(コロンビア)
スロバキア語
スロベニア語
スワヒリ語
スンダ語
セルビア語
タイ語
タミル語
チェコ語
中国語(簡体字)
中国語(繁体字)
テルグ語
デンマーク語
ドイツ語
トルコ語
日本語
ネパール語
ノルウェー語
バスク語
ハンガリー語
ヒンディー語
フィリピノ語
フィンランド語
フランス語(フランス)
フランス語(カナダ)
ブルガリア語
ベトナム語
ヘブライ語
ペルシャ語
ベンガル語
ポーランド語
ポルトガル語(ブラジル)
ポルトガル語(ポルトガル)
マラーティー語
マラヤーラム語
マレー語
ミャンマー語
ラオ語
ラトビア語
リトアニア語
ルーマニア語
ロシア語
アイスランド語
アイルランド語
アゼルバイジャン語
アフリカーンス語
アムハラ語
アラビア語
アルバニア語
アルメニア語
イタリア語
イディッシュ語
イボ語
インドネシア語
ウェールズ語
ウクライナ語
ウズベク語
ウルドゥ語
エストニア語
エスペラント語
オランダ語
カザフ語
カタルーニャ語
ガリシア語
ギリシャ語
キルギス語
グジャラト語
クメール語
クルド語
クロアチア語
コーサ語
コルシカ語
サモア語
ジャワ語
ジョージア語
ショナ語
シンド語
シンハラ語
スウェーデン語
ズールー語
スコットランドゲール語
スペイン語
スロバキア語
スロベニア語
スワヒリ語
スンダ語
セブアノ語
セルビア語
ソト語
ソマリ語
タイ語
タガログ語
タジク後
タミル語
チェコ語
チェワ語
テルグ語
デンマーク語
ドイツ語
トルコ語
ネパール語
ノルウェー語
ハイチ語
ハウサ語
パシュト語
バスク語
ハワイ語
ハンガリー語
パンジャブ語
ヒンディー語
フィンランド語
フランス語
フリジア語
ブルガリア語
ベトナム語
ヘブライ語
ベラルーシ語
ペルシャ語
ベンガル語
ポーランド語
ボスニア語
ポルトガル語
マオリ語
マケドニア語
マラーティー語
マラガシ語
マラヤーラム語
マルタ語
マレー語
ミャンマー語
モンゴル語
モン語
ヨルバ語
ラオ語
ラテン語
ラトビア語
リトアニア語
ルーマニア語
ルクセンブルク語
ロシア語
英語
韓国語
中国語(簡体字)
中国語(繁体字)
日本語

ポケトークWの対応言語は74言語。Google翻訳アプリは103言語。一見するとGoogle翻訳アプリの方が圧倒的に多いようにみえますが、対応している言語に注目していただきたいです。Google翻訳アプリは日本人が使いやすいように作られているわけではなく、世界中の人々が近いやすいように設計されています。特にヨーロッパを重視しており、ヨーロッパのマイナーな言語が多い。

一方、ポケトークWは対応言語は少ないものの、私たちが実際に使用する場面を想定して設計されています。例えば英語の場合、アメリカ、オーストラリア、イギリスと世界でいろんな国で使われていますが、各国の発音は全く違います。私自身幼少期はカナダに住んでいたため、カナダやアメリカの英語の発音には慣れていますが、イギリス英語の言い回しや発音はかなりわかりにくいです。

アメリカとイギリスは同じ英語でも一歩間違えると普通の言葉の意味が卑猥なことを指してしまう場合があるので気を付ける必要があります。

また、最近ではインド人が世界中で活躍しており、インド英語がビジネスの場面においてかなり重視されています。インド英語の発音は本当に難しく、インド英語で話しかけられてもほとんど意味がわかりません。

こういった事もあり、ポケトークWでは英語をアメリカ、イギリス、オーストラリア、インドの4種類に分類されています。スペイン語やポルトガル語も同じように国に分類されており、より的確な翻訳ができるように設計されています。

さらに、ポケトークWには広東語がありますが、Google翻訳アプリにはありません。広東語は香港で使われている言語です。

なぜ広東語のようなマイナーな言語がポケトークWに入っているかと言いますと、香港は税金の面においてとても優遇されています。よって、世界中の富裕層が金融資産を香港に預けています。香港では英語も使われていますが、広東語を話せることで、よりビジネスチャンスを広げることが出来るです。

こうゆうところでポケトークWが旅行者のための翻訳機だけでなく、ビジネスの局面でも活躍できるように作られているのがわかりますね。

スポンサーリンク

翻訳エンジンを比較

翻訳エンジンとは翻訳するソフトのことを指します。

Google翻訳アプリはもちろんグーグルが自社で開発した翻訳エンジンを使用しています。

一方のポケトークWは自社の翻訳エンジンだけでなく、他社の翻訳エンジンも使用しています。

グーグルのように自社で開発した方がすごいんじゃない?と思われがちですが、各社にはそれぞれ得意不得意の言語があります。ポケトークWはそれを補うため、各言語でもっとも翻訳が正確な翻訳エンジンを使用しています。

グーグルは確かにすごいのですが、翻訳において最も優れているわけではありません。

 

ポケトークWとGoogle翻訳アプリの翻訳性能

一番気になるのがやはり翻訳の正確さですよね。両者ともオンラインでデータベースに接続して翻訳を行っています。つまり、日々ソフトが改良され、翻訳の性能が高まっていくというわけです。

では、実際に両者で同じ文章を使ってどれぐらい正確に翻訳できるか比較してみましょう。

比較方法はポケトークWとGoogle翻訳アプリを同時に起動し、同じ文章でどのように訳されているのかを見ていきます。

日本語から英語訳

まずは旅行先で使う簡単な訳を比較します。

原文
あの建物背景に写真を撮ってもらえますか?

Google 翻訳アプリCould you take a photograph on that building background?

ポケトークWCould you take a photograph on that building background?

 

同じ翻訳文となりました。簡単な文章であればそれほど差がないようです。

簡単な訳であれば、両者ともそれほど違いがないように感じたので、少し難しめの文章で試します。

原文
中国に進出するというアイディアにはあまり賛成できません。

Google 翻訳アプリI can not agree with the idea of entering China.

ポケトークWI can not agree with the idea of entering China.

今回も同じ訳という結果になりました。

原文
このグラフは我が社の主力商品の売上高の推移を表しています。

Google 翻訳アプリThis graph shows the trend of sales of our main products.

ポケトークWThis graph shows the trend of sales of our main products.

 

今回も全く同じ訳となりました。日本語から英語に訳すのかなり正確に訳しています。

簡単な文章では双方に違いはなかったので、今度は少し長めのフレーズで比較していきます。

原文
消費者はパッケージのラベルにこれまでにより注意を払ってますし法律は製品の成分を開示することを食品会社に義務付け始めています、ですから加工食品のカロリーを減らしてもっと健康に良いものにするようにという圧力が高まりその圧力への対処法として少量かが優良企業の間で一般化したのですね。

Google 翻訳アプリConsumers are paying more attention to the lavel of the package than before so the law is starting to oblige the food company to disclose the ingredients of the product so as to reduce the calories of the processed food and make it more health  The pressure has increased and it was generalized among excellent companies as a small amount as a countermeasure against the pressure.

ポケトークWConsumers are paying more attention to the lavel of the package than before so the law is starting to oblige the food company to disclose the ingredients of the product so as to reduce the calories of the processed food and make it more healthy As the pressure has increased and a small amount has been generalized among excellent companies as countermeasure against that pressure

 

これだけ長文を話しても訳は両者ともそれほど違いはありませんでした。訳の内容を見てもかなり正確に訳されています。日本語から英語に訳す場合、Google 翻訳アプリとポケトークWにそれほど違いはないように感じました。

ただ、Goolge翻訳アプリは長文の場合、話し続けないと勝手に訳してしまうのが難点でした。

ポケトークWではボタンを押している限りずっと訳し続けてくれるのが良かったです。

 英語から日本語訳

日本語から英語に訳す場合はかなり正確に翻訳されていましたが、今度は英語から日本語にきちんと訳されているのかチェックしていきます。

 

原文
Where can I catch a bus to Empire State Building.

Google 翻訳アプリエンパイヤステートビルへのバスにはどこで行くことができますか?

ポケトークWエンパイヤステートビルへのバスにはどこで行くことができますか?

 

簡単な英語から日本語に訳しても両者の訳に違いはありませんでした。

原文
I’d like to make a reservation for two fortomorrow evening at 7

Google 翻訳私は7時に明日の夕方に2人の予約をするのが好きです。

ポケトークW私は7時に明日の夕方に2人の予約をしたい。

 

ここにきて初めて両者に違いが出ました!Google 翻訳アプリでは何回やっても「I’d」の「’d」の部分を認識してくれません。英語で発音する時、本当にわずかにDの音を発声する程度ですが、ポケトークではきちんと認識してくれました。

「I」と「I’d」では全く違う意味になってしまいます。ポケトークWは予約をしたいという文章ですが、Google翻訳アプリでは、ただ予約をするのが好きな人になってしまいました。これではかなり理解しづらいです。

 

 

原文
Do you know a reasonably priced place that serves good Japanese food.

Google 翻訳あなたは良い日本食を提供する合理的な価格の場所を知っていますか?

ポケトークWおいしい日本食を提供する合理的な価格の場所を知っていますか?

 

両者とも似たような訳となりましたが、Google翻訳アプリは文章の先頭に「あなた」が付け加えられています。英語の「you」を訳してそうなりましたが、あえて「あなた」を付け加えると逆にわかりにくい文章となりました。

Google 翻訳アプリは比較的に直訳する傾向がありますが、ポケトークWはわかりやすい文章に訳してくれていることがわかります。

今度は先ほど日本語から英語に訳した長文を英語から日本語に訳していきます。

原文
As consumers pay more attention to package labels and legislation starts requiring food companies to be upfront about what goes into their products downsizing has become a popular way for good businesses to deal with increasing pressure to cut calories and boost healthiness in processed foods.

Google 翻訳消費者がパッケージラベルにもっと注意を払うに連れて食品会社が製品の小型化に先立って食品会社に前向きな立場を求めていることから、カロリーを削減し、加工食品の健康な巣を増やすという圧力が高まる中で

ポケトークWお消費者がパッケージラベルにもっと注意を払うようになり、法規制が開始され、製品の小型化に先立って食品会社が前向きになっていることが、カロリー削減と加工食品の健康増進への圧力が高まる中で

 

原文では法規制について触れているのに、Google翻訳ではなぜかその意味がどこにも入っていません。また、「healthiness」という言葉を「healty」と「ness」の二つの言葉に分けてしまい、「健康な巣」という訳になってしまっています。

一方のポケトークWではきちんと法規制や健康促進について触れています。長文では両者の訳にかなり違いがありました。

Google翻訳は日本支社が製作したせいか英語から日本語への翻訳性能がかなり悪かったように感じました。

こういった面から翻訳する言語には適した翻訳エンジンを使用する必要があります。

ポケトークWとGoogle翻訳アプリのバッテリー性能の比較

Google翻訳アプリはスマホに搭載されているため、一概にバッテリーの性能を比較することができませんが、ポケトークWのバッテリー性能をチェックしていきましょう。

ポケトークW
電池 リチウムイオン充電池
電池容量 2200mAh
連続待受時間 240時間
連続翻訳時間 7時間
充電時間 約135分

ポケトークWの電池容量は2200mAhとスマホに匹敵するほどの容量です。連続待受の状態であれば10日ほど持ちます。

連続で翻訳する場合も7時間連続で使用できるので、電池が切れる心配はほとんどありません。一方のGoogle翻訳アプリだとスマホのバッテリーに左右されてしまいます。モバイルバッテリーが

海外にいる場合地図アプリやお店の検索などでスマホを使用することが多くなるので、さらにGoogle翻訳アプリを使用してしまうとあっという間に電池切れになってしまいます。

ポケトークWの圧勝?

ここまで両者を比較してきましたが、ポケトークWの方が圧倒的に良いかというとポケトークWにもデメリットはあります。ディスプレイの小ささです。

画像からでもわかる通り、両者を比較してみるとポケトークWの方がかなりディスプレイが小さいです。老眼の方にはすこし見にくいですし、ディスプレイが小さいと操作も少ししにくいように感じました。あまりガジェットの操作に慣れていない年配の方々には少し操作しにくいかもしれません。ただ、持ち運びの便利さなどを考慮するとこれ以上大きくするとかえって使いにくいかもしれません。

ただ、ポケトークWではディスプレイをブラウザで表示させることができるので、もっと大きく表示させたい方は、パソコンやスマホの画面で翻訳された結果を確認することが出来ます。

Google 翻訳アプリのメリット・デメリット

メリット

・スマホがあれば無料で使える
・使用できる言語が多い
・手書き入力やカメラ入力もできる
・ダウンロードするとオフラインでも使用可能

デメリット

・翻訳の正確さが劣る
・長文の会話には不向き
・スマホの電池を消耗する
・海外ではWifiがない限り使いにくい

Google翻訳アプリには色々便利な機能はありますが、やはり翻訳性能が劣ります。簡単な翻訳に使いたい方にはおすすめですが、きちんとした翻訳をしたい人には不向きです。

また、スマホ上で使用するため、バッテリーの消耗も激しい。東京オリンピックでボランティアなどで使用したいと思っている方には不向きかもしれません。

ポケトークWのメリットデメリット

メリット

・翻訳が正確
・使用する翻訳エンジンが各言語に最適なソフトを使用している

・世界中の主要国であればどこでも使える
・余分な通信料金が心配する必要がない

・長文の翻訳にも最適

・ビジネス現場でも使用できる

デメリット

・本体の値段が少し高い
・ディスプレイが小さい

ポケトークWは何と言っても翻訳がGoogle翻訳アプリよりも正確です!また、バッテリーが長持ちするため、1日使いたい人には最適です。

ただ、本体の価格が3万円近くするので、少し高く感じます。

ポケトークWはどこで購入できるの?

ポケトークWはアマゾンで売られていますが、ポケトークWの公式ページで購入すると割引チケットなどが使用できます。また、SIMの利用期限が2年ですので、購入から2年後に更新するにはポケトークWの会員登録をしなければなりません。ポケトークWを購入する時に一緒に会員登録した方が何かとスムーズ行うことができます。

また、初代のポケトークをお持ちの方は、公式サイトで60%OFFの価格で購入することが出来るので、初代ポケトークをお持ちの方は必ず公式サイトで購入してください。

POCKETALK(ポケトーク)の公式サイト

 

ポケトークWとGoogle翻訳アプリの比較をまとめ

ポケトークWとGoogle翻訳アプリを比較する前は、どちらもそんなに違いはないだろうと思っていましたが、いざ比較してみると訳の精度にかなり違いがありました。本格的に外国人とコミュニケーションを取りたい方は断然ポケトークWがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)