Bluetoothのワイヤレスイヤホンでランニング以外のスポーツでテニスでも落ちない?!

Bluetooth機能が備わっているワイヤレスイヤホンを装着して、移動するスポーツ選手をよく見かけるようになりましたが、果たしてスポーツのプレイ中でも使えるのでしょうか?

多くのワイヤレスイヤホン記事ではランニングについては紹介していますが、テニスやサッカーといった激しいスポーツ中に使えるのかについては紹介されていないので、実際にスポーツをしながら音楽が聴けるのか実際に試してみました!

メアリーちゃん

スポーツ中に使えるワイヤレスイヤホンとかある?
スポーツで使えるかどうか公式ページでもほとんど記載されていないから実際にテニスで試してみたよ!!

ガジェテクさん

スポーツに合うワイヤレスイヤホンとは?

ワイヤレスイヤホンには左右一体型、完全独立型、ネックバンドタイプ、ボックスタイプなどがありますが、激しい動きをするスポーツで使うには、なるべく軽量なイヤホンかつ耳に固定できる必要があります。よって、左右一体型と完全独立型がもっとも最適です。

Bluetoothのワイヤレスイヤホンの種類と選び方についてはこちらの記事でご紹介しております。

左右一体型と完全独立型がもっともスポーツに最適ですが、ワイヤレスイヤホンの形はメーカーによって全く違います。

そこで、今回は以前にご紹介したAppleのAirpodsソニーのWF-SP700Nを使って実際にテニスをプレイしてみました。どちらも完全独立型のワイヤレスイヤホンではありますが、形が全く違うので、実際にスポーツ中に聴いても落ちないかどうかを検証してみました。

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンを装着したままテニス

私が最初にワイヤレスイヤホンを購入したいと思った時に色々と調べてみるとランニングやジョギングには使用できると強調する記事は多かったのですが、スポーツでもきちんと使えるのかは紹介されていませんでした。

ということで今回はワイヤレスイヤホンを装着したままテニスをやってきました。

スポーツ中にワイヤレスイヤホンを装着するとなると、チームプレイのスポーツよりも個人プレイのスポーツで使用することが多いと思います。さすがにサッカーや野球といったコミュニケーションが必要となるスポーツで装着する人がいないと思いますが、テニスであれば、プレイ中に相手と話すこともないので、ワイヤレスイヤホンを使用しながらプレイ出来ます。

AppleのAirpodsでテニス

最初に試したのが、一番人気のワイヤレスイヤホンの「AirPods」!普段の使い勝手はすごくいいのですが、果たしてスポーツをしながら音楽を聴けるのでしょうか?

実際にAirPodsを装着したままプレイしてみましたが、テニスでただ打ち合うだけなら耳から落ちることはありませんでした。しかし、いざ試合になって使ってみると、思いっきりダッシュしたり、ジャンプしたりするとAirPodsに肩が当たることもあり、耳から取れることが何度かありました。

元々AirPodsの装着方法は簡単で耳穴に入れるだけなので、激しい運動をすると取れてしまいます。スポーツをしながらワイヤレスイヤホンが取れないようにするには、耳に固定する形のワイヤレスイヤホンである必要があります。

結果、AirPodsはジョギングやランニングでは特に問題はありませんが、激しい運動をするときは耳から取れてしまうので、スポーツにはあまり向いていません。

AirPodsの耳から垂れ下がっている部分がかなり邪魔でした。

メアリーちゃん

Appleの製品はどれもカッコいいけど、AirPodsの形はなんかちょっとダサいよね・・・
AirPodsはAppleの一番の失敗作とも言う人がいるけど、僕は気に入ってるけどね!

ガジェテクさん

スポンサーリンク

ソニーのWF-SP700Nでテニス

次にソニーのWF-SP700Nを装着した状態でテニスをプレイしてみました。WF-SP700NはAirPodsとは違い、耳穴に入れるだけでなく、耳の内側に固定するような形になっています。

実際にテニスをプレイしながら装着してみた結果ですが、打ち合いだけでなく、試合中の激しい運動をしても、取れることはありませんでした!

やはり激しいスポーツをする上で、耳に固定することができるワイヤレスイヤホンの方がスポーツに向いています。

しかし!!実はWF-SP700Nの方がAirPodsより3.6g重くほぼ重さが倍です!

AirPods WF-SP700N
重さ(片方) 4g  7.6g

スポーツで動き回る時に、ワイヤレスイヤホンが重いというのが少し気になりました。特に体力がなくなってきた頃に余計イヤホンの重さを感じてしまいました。

それでもAirPodsと比べると完全に耳に固定されているので、耳から取れることはまったくありませんでした。スポーツにはおすすめです!

 

スポーツに最適なイヤホン

テニスのような動きが激しいスポーツに合うワイヤレスイヤホンはソニーのWF-SP700Nのような耳に固定できるワイヤレスイヤホン、かつ小さくて軽いAirPodsのようなワイヤレスイヤホンが最適。つまり二つの良いところを合体させたイヤホンが最もスポーツに適しています。

今の所、AirPodsよりも軽く、WF-SP700Nのように装着できるワイヤレスイヤホンをいろいろと探してみましたがどのメーカーからも発売されていません。

ボーズからノイズマスキングスリープバズというワイヤレスイヤホンが発売されましたが、これがまさに理想の形のワイヤレスイヤホン!!

しかし、これはあくまで就寝時でしか使用できず、音楽の再生には使用できません。

ちなみにボーズのノイズマスキングスリープバズの重さはわずか2g!音楽を再生しないからこそこの軽さを実現しています。

同じような形でワイヤレスイヤホンが登場したら最高ですよね!

メアリーちゃん

ボーズのノイズマスキングスリープバズのようなワイヤレスイヤホンが欲しい!
いいよね!でも、意外とワイヤレスイヤホンの技術はまだまだで、登場するには数年かかるかもしれない・・・

ガジェテクさん

スポーツに最適なワイヤレスイヤホンのまとめ

現段階のワイヤレスイヤホンの技術ではWF-SP700Nが最もスポーツに最適です。しかし、理想はボーズのノイズマスキングスリープバズの形になれば最高です。残念ながら現代のハイテク技術でもまだ実現出来ていません。

今後ワイヤレスイヤホンの技術が向上し、ボーズのノイズマスキングスリープバズのようなワイヤレスイヤホンが登場するのを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)