Uber Eatsを名古屋で使ってみた!アプリの使い方や注文方法を解説!

Uber Eatsの配達エリアが拡大され、名古屋でもUber Eatsが使えるようになりました。Uber Eatsを利用する人は年々と増加しています。しかし、利用したことがない人にとっては不安で、注文方法がわからない人も多いでしょう。そこで、Uber Eatsでの注文方法や一連の使い方についてご紹介します。

Uber Eatsとは?

Uber Eatsとはアメリカ発祥のデリバリーサービス。通常、ピザやお寿司などのデリバリーは注文したお店の従業員が配達をしてくれますが、Uber Eatsはお店のスタッフとは全く関係なく、Uber Eatsの配達スタッフに登録した人がデリバリーをしてくれる仕組みです。Uber Eatsのスタッフは誰でも登録することが出来、配達した回数と距離によって報酬が支払われます。

スポンサーリンク

Uber Eatsのメリット

Uber Eatsを使わなくても配達をしてくれる店舗があるから使う意味がないと思う人もいると思いますが、Uber Eatsには多くの個人経営のレストランを登録しており、配達スタッフを雇えないレストランの料理も食べることが出来るというが最大の特徴です。

Uber Eatsの登録方法

Uber Eatsでは、スマホ、パソコン、アプリのどれからでも注文が可能です。

今回はスマホでの使い方についてに解説していきたいと思います。

まずはUber Eats公式サイトにアクセスしてください。

次のスクショのように表示されるので、「インストール」をタップし、アプリをインストールしましょう。

アプリなしでも注文することが可能ですが、不具合が多くアプリで注文した方がいいでしょう。
アプリのインストールが完了しましたら、起動させましょう。

以下の手順で登録を行ってください。

1.アプリをまず起動する

2. 携帯電話番号を入力して「次へ」をタップ

3. SMSで届いた4ケタの認証コードを入力して「次へ」をタップ

4. メールアドレスを入力して「次へ」をタップ

5. パスワードを入力して「次へ」をタップ
6. 名前を入力して「次へ」をタップ

7. 利用規約や個人情報保護方針に同意して「次へ」をタップ

8. 支払い方法はクレジットカードまたはデビットカード(VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners)を追加する(支払い方法は後で登録することも可能です)

9. 配達場所の詳細を入力する(配達先は後ほど修正することが可能)

一連の登録手順はこれで終了です。

スポンサーリンク

Uber Eatsアプリでの注文方法

会員登録が完了しましたら、さっそく注文をしていきましょう。

ホーム画面にはレストランの一覧が表示されます。一覧から食べたいお店をタップします。お店をタップしましたら、注文したい品を選択してください。

店舗名の下には配達にかかる時間や店の評価を見ることができます。

レストランを検索したい場合は「虫眼鏡」のアイコンをタップします。食べたい料理の種類や店舗名で探すことが出来ます。

 

注文したいお店が決まりましたら、次に注文する料理を選択します。

料理はこのように一覧で表示されるので、食べたい物をタップしてカートに追加しましょう。

料理やお店によってはオプションなどを追加することが出来ます。特に変更がなければ、カートに追加をしていきます。同様に他に注文したい料理があればカートに追加してください。

注文したい料理を全てカートに追加しましたら、カート内を確認してください。

カート内に注文した物と配送先が合っていれば「注文する」をタップして完了です。

配送先の住所を登録する

注文をする前に配送する先の住所を登録しましょう。

まずは右下にあるプロフィールをボタンをタップしてください。一覧から一番上にある自分の名前をタップしてください。

自宅と勤務先の二つの住所を登録することができます。ここでどちらかの住所を登録します。

Uber Eatsのクーポンコード

Uber Eatsにはクーポンコードがあり、コードを入力するだけで、500円引きになります。

初めて注文される方はぜひお使いください。

お支払い方法の追加

Uber Eatsで支払いはクレジットカードもしくはデビットカードとなります。注文をする前に事前にカード番号を登録しておきましょう。

カード番号を登録するには右下の人型ボタンをタップします。

一覧から「お支払い」をタップしてください。

「お支払い方法を追加」をタップし、カード番号と有効期限などを入力して完了です。

注文後

料理を注文した後、アプリで配達状況を確認することが出来ます。

到達予定時刻、配達車、料金などを確認することが可能です。

到達予定時刻については途中で変更する場合もありますので、ご注意ください。

配達員に連絡したい場合「連絡する」をタップしてください。配達員にメッセージもしくは電話をすることが出来ます。

配達員の配送状況についてはこのように配達員の現在地を地図で確認することが出来ます。

配達員から受渡

Uber Eatsでは決済がすべてクレジットカードで行われるため、配達員へのの支払いをする必要がありません。配達員から商品を受け取って終わりです。

配達員と特別な会話をする必要もないので、安心ですね。

店舗によって異なりますが、今回注文したハンバーガーはこのような袋に入れられていました。

自宅まで届けてくれるのは本当に便利ですね。

注文をキャンセルする場合

注文をキャンセルしたい場合は、配達確認画面から「注文をキャンセルする」をタップしてください。注文をした直後はキャンセルすることができますが、注文してからしばらく時間が経過してしまった場合は、キャンセルが出来なくなり、返金もされないので、ご注意ください。

配達員の評価をする

配達員からのデリバリーが完了しましたら、配達員についての評価をしましょう。評価方法は簡単。配達員が良いか悪いかのどちらかをタップするだけです。

Uber Eatsの使い方のまとめ

Uber Eatsは本当に便利です。一度使ってしまうと、また使いたくなってしまいます。名古屋での配達範囲は狭いですが、今後広げてくれることに期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)