家計簿アプリZaimの使い方と退会方法について

最近では家計簿をアプリで一括管理するようになりました。そんな家計簿アプリの中でも特に人気なのがZaim!Zaimはユーザー数が700万人の無料で利用できる家計簿アプリです。

ここでは家計簿アプリZaimの基本的な情報から使い方、さらには退会方法までをご紹介します。

家計簿アプリZaim 基本情報

・対応OS iOS / Android
・ジャンル 自動家計簿アプリ
・利用料金 基本無料(アプリ内課金あり)
・提供元 Zaim Inc.

家計簿アプリZaimは無料で利用できる人気の簡単自動家計簿アプリです。

基本的にレシートを読み取ることによって、自動で家計簿が記録され、誰でも簡単に利用できるのが特徴的です。

また、銀行やクレジットカードを連携することによって、自動的に家計簿が記録される便利な機能も備わっており、主婦の会計簿だけではなく、お小遣い帳から資産管理までもこなせる、非常に優れた財務アプリとも言えます。

無料で使えるおすすめの家計簿アプリを徹底比較
スポンサーリンク

家計簿アプリZaimの特徴

家計簿アプリZaimは「お金を楽しく管理」をコンセプトにした様々な特徴があります。

以下が家計簿アプリZaimの主な特徴となります。

1. 家計簿の入力が簡単(電卓付き)
電卓付の簡単入力ツールで、家計簿記入も簡単です。

2. 棒グラフ・円グラフで家計簿を簡単分析
自分の見やすいグラフで家計簿を分析できます。

3. レシートから品目を自動読取
基本的にはレシートをスキャンして自動で家計簿に記載します。

4. 銀行やクレジットカード連携で自動家計簿
銀行やクレジットカードと連携することによって、より詳細な家計簿をつけることができます。

5. 予算を決めれば、家計簿の残高を自動表示
計画的に生活を送ることができます。

6. パスコード・ロックでセキュリティも安心
家計簿は重要な個人情報ですが、Zaimはセキュリティ対策も安心です。

7. 支出・入金データをCSV エクスポート・インポート
支出・入金をデータ化できるので、データをバックアップでき、紙に印刷して保管もできます。

8. 世界各国の 154 貨幣通貨に対応
日本円だけでなく様々な国の通貨にも対応しているので、例えば計画的な海外旅行などもできます。

家計簿アプリZaimの登録方法

家計簿アプリZaimを利用するには登録を行う必要があります。

登録に必要なものは、メールアドレスとパスワードのみで非常に簡単に行うことができます。

以下はAndroid版の手順になります。

① 家計簿アプリZaimをインストール


ストアで家計簿アプリZaimを無料でインストールします。

② メールアドレスで新規登録

家計簿アプリZaimを起動して、「メールアドレスで新規登録する」を選びます。


利用するメールアドレスとパスワードを入力します。


入力が完了すれば「新しくユーザー登録」をタップしましょう。

登録が完了すればZaimにログインしてさっそく使ってみましょう。

スポンサーリンク

家計簿アプリZaimの初期設定

ログインができたら、初期設定画面が表示されます。

初期設定では利用する通貨や、月に使う予算などを設定することができます。

① 通貨の確認
基本設定では通貨設定が「」になっているかを確認しましょう。


確認ができたら左上の「戻る」をタップします。

② 予算の設定
次に月に利用できる予算を設定します。


確認できたら左上の「戻る」をタップします。
これで初期設定は完了です。

家計簿アプリZaimの使い方

初期設定が完了したら、次は自際にアプリを使ってみましょう。

手動で家計簿入力

Zaimはレシートをスキャンすることによって、自動で家計簿入力を行ってくれますが、手動でも入力することができます。

手動入力は家計簿への付け加えなどにも便利です。

TOP画面から下部の「入力する」をタップします。

するとこのような画面になるので、ここでは「食費」をタップしその中の「カフェ」を選びます。


すると金額入力の画面になるので、金額を入力します。ここでは1000円を入力します。


金額を入力したら右下の「」をタップします。ここでの「=」は決定ボタンをイメージしていただければ、わかりやすいです。


次にお店や、メモがある場合は記入できますが、ここではそのまま「記録する」を選択します。


記録するとこのような画面になるので、続けて入力する場合は左の「つづけて入力」を、終了の場合は右の「集計の確認」をタップしてください。

「集計の確認」の場合は以下の画面になります。

これで手動での家計簿入力は完了です。

レシートをスキャンして自動で家計簿入力

Zaimの最大の特徴はレシートを手持ちのスマホのカメラで撮影するだけで、自動入力してくれるのが、特徴であり魅力でもあります。

手動で入力と同様に画面下部の「入力する」をタップします。

すると以下の画面になるので、「レシートを撮影して入力」を選びます。

するとカメラモードに切り替わるので、対象のレシートを撮影しましょう。

撮影が完了すれば、修正画面になるので、各項目を修正、入力し、画面下部の「記録する」をタップします。

記録が完了したら以下の画面になるので、手動入力と同様に、続けて入力する場合は左の「つづけて入力」を、終了の場合は右の「集計の確認」をタップしてください。

家計簿を見る

Zaimで入力してきた家計簿はもちろん見ることができます。

TOP画面下部右の「分析する」をタップします。

すると以下の画面に切り替わります。

図は現在の状況を表すものとなっており、支出総額が今月使っているお金になり、詳細はカテゴリー別に表示され、左は金額、右に全体の%が表示されます。

収入グラフが見たい時は、図の赤丸内の「切替」をタップします。

「切替」をタップすると以下のように円グラフが支出から収入に切り替わります。

このように必要に応じて家計簿を確認することができます。

家計簿アプリZaim 銀行やクレジットカードとの連携

Zaimは銀行やクレジットカードといった金融機関と連携することができ、より細かい家計簿を作ることができます。

仕組みは上記の図ようになり、Zaim に金融機関などの入出金記録を閲覧するための認証情報を入力すると、金融機関の Web 明細から入出金記録を取得して Zaim のシステムに保存してくれる仕組みになります。

それによって、アプリの分析、履歴の画面から、Web 明細の入出金記録もまとめて確認できるようになります。

現金だけでなく、クレジットカードの記録も家計簿に反映されるので、Zaimはより高度な家計簿を作ることが可能と言えます。

家計簿アプリZaim 共有

家計簿アプリZaimは家計簿を複数の端末で共有することができます。

共有する場合はそれぞれの端末でZaimをインストールし、既存のアカウントでログインをすることでデータを共有してご利用することができます。

ZaimはPCでも利用できるので、こちらも既存のアカウントでログインすれば、Zaimを利用することができます。

状況によって端末を使い分けてより便利に家計簿アプリZaimを活用しましょう。

家計簿アプリZaim セキュリティ

個人情報である家計簿をアプリで管理するにあたって、どうしても心配なのがセキュリティなどの安全面です。

Zaimの公式ホームページを調べてみたところ、セキュリティの情報漏洩について、「情報を盗み見られないよう対策を行いる」とのことで、その具体的な対策は以下になります。

・通信をすべて暗号化しているため、第三者が盗み見ることはできない。
・入力する金融機関などの認証にかかわる情報もすべて暗号化されており、インターネットからは見られない場所に隔離して保管している。

・ログインID、パスワードなど必要最低限の情報のみZaimは保持する。

・銀行の暗証番号はZaimは保持しない。

・クレジットカード番号・有効期限・名義人名は、Zaimは保持しない。

・クレジットカードのセキュリティキーは、Zaimは保持しない。

・ほかの口座へお金を振り込んだり、現金を引き出す場合、利用者の確認なくオンライン操作のみでお金を移動できる情報は保持していない。

・個人情報を第三者へ勝手に売ることはない。

・いつでも退会が可能で、金融連携等との連携を解除後、すべての個人情報は破棄され Zaim 上には残らない。

これらのことがZaimのホームページに記載されており、Zaimは安全面を最大に考慮したアプリと考えることができます。

家計簿アプリZaim 退会方法

家計簿アプリZaimは登録ができれば、もちろん退会することもできます。

右上の「メニュー」から「設定」を選択します。

すると設定画面に移動するので、「基本設定」を選択します。

次に基本設定画面が表示されるので、画面下部の「退会」を選択します。

Zaimアカウントを停止して退会」のページが開きますので、登録時に入力したパスワードを入力し「退会する」を選択します。

すると再確認の画面に移動するので、「OK」を選択すると退会完了です。

家計簿アプリZaim まとめ

ここまで家計簿アプリZaimの基本情報と使い方、退会方法を解説しました。

アプリの感想としては、簡単で使いやすいハイクオリティなアプリであることが印象的です。

実際に口コミを調べてみたところ、「簡単」「便利」のキーワードが多くあり、全体的に好印象な意見が多かったです。

確かに、レシートをスキャンして細かい部分を修正するだけなので、簡単で使いやすいのは確かです。

さらにグラフ機能を使った家計簿の分析などもでき、さらにデータ化しExcelに取り込んだりもできるので、多機能に優れたアプリであると言えます。

家計簿だけでなく資産管理にも使える、簡単家計簿アプリZaimはおすすめしたアプリの一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)